つわりで絶対吐きたくないって人!ちょっと読んでみて!

.jpg - つわりで絶対吐きたくないって人!ちょっと読んでみて!

つわりといえばまず代表的な症状は嘔吐ですよね?でもとにかく吐きたくないんです!

 

吐いちゃえば楽になると簡単にいう人もいるけれど、吐くことに抵抗がある人にとってはそれでも吐きたくないという思いが強いのではないでしょうか。私も妊娠前から吐くことに対して恐怖があったため、お酒を飲んでも車酔いしてもとにかく吐くことだけはしないようにしてきました。

 

だからつわりが来た時にも出来るだけ吐かないようにしようと思っていたんです。だって吐くのって怖いじゃないですか・・

つわりが来たけど絶対に吐きたくない!私が吐かないためにした3つのこと

吐かないようにするために一番したことは単純ですが自己暗示です。

 

とにかく「吐かない。私は吐かない。吐き気なんてない」

と自分に言い聞かせることです。車酔いやお酒を飲みすぎた時にも吐かないように自分に言い聞かせて回避できたことが何度もあるんですよ。深呼吸したり違うことを考えたり。とにかく気を紛らわすと吐きそうな波が過ぎ去ってくれることもありますよね?

 

同じように気を紛らわせて吐かないように我慢しました。つわりが始まった頃はこれが一番効果がありました。(まだつわりがピークではなかったというのもありますけどね)その時の私の表情は絶対にやばかったはず(笑)真顔で焦点が合ってなくて・・肩で深呼吸。でも何とかこれで持ちこたえたことは何度もあります。

 

私はひどくなってくると無理でしたがつわりの程度によってはこれでどうにか吐かずにごまかせる人もいるのではないでしょうか。

 

2つめはお腹いっぱい食べないことです。

 

たくさん食べてしまうと絶対に勢いよく吐いてしまうと思ったからです。少しづつ、ゆっくりと。よく噛んでできるだけ胃を刺激しないように意識しました。味の濃いものや辛いものも自然と避けるようになりました。これは匂いがダメになってきたのもあるかもしれません。カレーのにおいやハヤシライスのにおいを嗅いだだけでも吐きそうになるのです。

 

空腹でも胃液を吐いてしまうため、食事をしないという選択肢は私にはありませんでした。空腹時の嘔吐がなければ食事を減らして吐かない程度にしておくとか、飲み物を中心にするとか食事を調整するのもありだと思います。

 

 

あとは食べたいと思ったものだけ食べることです。なぜか無性に食べたいと思ったものを食べた後は身体も楽なんですよね。逆に食べたくないものは見ただけでも吐きそうになります。

 

 

家族の食事に合わせて同じものを食べるのが本当はいいのですが、それでは吐いてしまうので一緒のものを食べるのをやめました。みかんのゼリーが食べたいと思えばゼリーだけ。冷たいおにぎりが食べたいと思ったら塩おにぎり。栄養なんて全く考えずに気持ちのままに従って食べる方が吐きにくなったのです。

 

 

そして3つめは寝ることです。とにかく寝る!寝ている間は気持ち悪さも感じないし吐かなかったです。

休日なんて1日家にいて寝てばっかりだから、夜全然眠れなくなりますけど(笑)でも本当に寝ている時間が唯一吐かずにいられる時間でした。とにかく寝れる限り寝ます。

 

でも引きこもっていると疲れないし寝つきも悪いです。だから少しでも長く寝るためには外に出たり身体を動かす時間も必要だと思います。

この3つのことに気を付けることでだいぶ違っていました。

つわりで絶対に吐きたくないけど、吐かずにはいられない・・

14 300x195 - つわりで絶対吐きたくないって人!ちょっと読んでみて!

しかしそんな努力もつわりがひどくなってくると簡単にはいかなくなります。

 

どんなに努力しても吐くのを我慢できなくなってきたのです。吐くのを我慢しているとトイレに間に合わないくらい。変に我慢したら間に合わなくて手に少し出てしまうこともありました(:_;)

 

吐きたくないのに吐くから嫌で嫌で泣きながら吐くこともありました。で、気づいたんですが吐くのを我慢しているときが一番つらいってこと。

 

吐いたら一度楽になるんですよ。

 

本当は吐きたくないけど、毎日我慢するくらいならさっさと吐いてしまった方ら楽なのかも・・と思い始めました。

つわりで絶対吐きたくないから「あえて吐く」に変化

15 - つわりで絶対吐きたくないって人!ちょっと読んでみて!

吐くのを我慢できなくなってからは無理に我慢している方がきついということに気づき、どれだけ楽に吐けるかということにこだわるようになりました。

 

つわりが始まったころでは考えられないのですが、「これは我慢できる」「これは吐いてしまった方がいいかも」と自分の中でなんとなくわかってくるんですよ。

 

どれだけ吐かずにいられるかではなく、いかにつわりの嘔吐と上手に付き合っていくか。そこが大事なんだなって思ったんです。もちろん吐きそうな匂いの強いところには近づかないなどの努力もそうですが、吐きそうになったらさっさと吐いて楽になるのも必要なんじゃないかな。

 

食べ物が出なくて吐き気が止まらないのなら水を飲んで吐いてしまうとか、吐きやすいように味の薄い柔らかいものを中心に食べるとか。食後にいつも吐くのなら食事をしたら吐き気が来る前にトイレで準備してるとか。

 

吐くのって体力も精神力も使うし無理矢理吐くこともありませんが、ときには吐きたくない!と無理に我慢するよりも、吐いてしまった方が楽なこともあるってことです。

 

つわりが来るまでは吐くことに抵抗がものすごくありなんとしても吐かない!という私が、産後はお酒を飲みすぎて気分悪くなった時にも抵抗なく吐くようになりました。

 

そりゃ数か月毎日3回以上吐いていれば吐き慣れるわとも思いますが・・(苦笑)

 

絶対に吐きたくない!と思っていたのに・・つわりをきっかけに吐けるようになることもありますよ!

LPバナー - つわりで絶対吐きたくないって人!ちょっと読んでみて!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気ブログランキング


にほんブログ村 マタニティーブログ つわりへ

お問い合わせ

お問い合わせはこちらからお願いします。