つわりが入院レベル!でも上の子がいるので毎日点滴に通いました

56 - つわりが入院レベル!でも上の子がいるので毎日点滴に通いました

31歳で7歳、4歳、1歳の子供がいます。
上から女、女、男で3人とも生理予定日くらいからすでに気持ち悪く、だいたい妊娠6~7か月くらいまでつわりが続きました。
3人とつはりの程度は違いましたが一番ひどかったのは3番目でした。

 

あなたのつわりは胃液を吐くほど酷かったですか?

 

私は子供が3人いますが3人とも妊娠中につわりがありました。
1番目と3番目は吐きつわりで2番目は食べつわりと吐きつわり両方でした。1番目と3番目はとにかく食物がたべれなく、胃にものをいれることがほとんどできなく、水分を少し取るだけで吐いてしまい、一度吐いてしまうと吐き気が収まらず吐くものもないので胃液まで吐いていました。

 

胃液を吐くのはかなり辛かったです。

 

 

つわりで胃液まで吐く時には、無理して口から水分をとならない方がいいです。胃液まで吐いてしまっていると脱水が気になると思いますが、すぐに水分を取るとまたすぐにはいてしまうので30分ほどおいてから少しずつ水分をとっていった方がいいと思います。

 

胃液まで吐くということはかなりの頻度で吐いているので、あまり酷い状態の時は早めに病院を受診して、つわりのための一時的な入院や通院で点滴してもらうのもいいと思います。また、ビタミンB6もつわりの抑制によく効くので積極的に取り入れるようにするのもいいと思います。ネットで検索するとビタミンB6が多く含まれている食べ物もすぐわかりますし、サプリでもあるので積極的に取り入れていけばいいと思います。

入院指示が出たけど点滴と吐き気止めの薬でなんとか過ごしました

38 - つわりが入院レベル!でも上の子がいるので毎日点滴に通いました

私の場合、3番目のときのつわりが本当に辛くて、吐くというのが当たり前になるくらい吐きすぎてしまい、朝起きたらまず胃液をひたすら吐き、その後も対して食事や水分も取れるわけでもなく、常にトイレで吐いているという生活が続き、検診まで日はありましたがあまりに辛く病院に駆け込みました。

 

 

本当は入院て管理した方がいいといれましたが、上に子供たちもいたので毎日点滴に通い、家では吐き止めの薬を飲んで過ごしました。病院の点滴には脱水もあったのでブドウ糖のはいった液にビタミンを入れてもらい点滴をしてもらいました。

 

 

最初の2~3日は点滴で横になっているのも辛く点滴しなから吐きまくっていました。ただ、点滴が終わった直後は本当に調子がよく、体に一定の水分が入ったというだけでもかなり体調がよくなりました。ただ、点滴の効果が薄れてしまうとまた嘔吐が続き、処方された吐き気止めの薬を飲み吐き気を押さえていました。

 

 

その間にたべれるものを少しずつ食べたりできたので本当にたすかりました。1週間ほど点滴には通うと少しずつ吐く回数が減ってきて体調がいい時間もできるようになったので胃液まで吐くこともなくなりました。1週間点滴に通ったことで脱水症状も改善されて、点滴通院をしなくてもよくなりました。

 

 

まだ完全に吐き気がなくなったわけではなかったので、吐き気止めの薬は処方してもらいました。なので点滴は、胃液を吐いてしまうくらい酷いつわりにとても効果があったと思います。吐いているということは脱水になってしまっていることも心配ですし、ましてお腹に赤ちゃんもいる状態なので辛いときには検診日を待たずに病院を受信することも大事だと思います。

 

 

私は点滴をすることにより、脱水から回復することができたことだけでも体調が少しずつでも回復したので、点滴や吐き気止めにより、つわりが改善されると私は思いました。一番有効なことは家で一人で苦しまないで主治医の先生に相談することだと思います。

3人目の時が一番ひどいつわり。上の子との兼ね合いに悩んだ

私は3人ともつわりが本当に辛くて、つわりがないという友人が本当に羨ましかったです。つわりで辛いと気分転換に外出することすらおっくうになってしまい、検診で病院に行って赤ちゃんが元気に育っている姿を見ている瞬間だけつわりから解放されたように感じます。

 

 

自分と夫二人だけの時はいくらでも手抜きができましたが、上に子供がいると思ったように休むことも手を抜くこともできず本当に辛かったです。私はいつも私が辛い分だけお腹の赤ちゃんも成長しようと頑張っているんだと自分に言い聞かせて、辛いつわりを堪え忍んでいました。

 

ただ、3人目のときのつわりは上二人の子育て、仕事、家事で本当に辛くて、吐い胃液を吐いてもなかなか自分を大事にすることができなかったと思います。もう辛すぎて無理だと思った時はそうとうに心身ともにつわりにやられていたと思います。

 

 

なので今、つわりで悩んでいるお母さんたちには辛くなる前に一人で悩まないで病院に相談することをおすすめします。つわりは病気じゃないと心ないことをいう人もいますが、母体が脱水になってしまえば赤ちゃんにも影響はあるかもしれませんし、胃液を吐くほど吐くというのは本当に辛いことだと思います。

 

 

検診日まで待たなくとも病院に行って相談するだけでも一人で家で苦しんでいるよりずっといいと思います。
実際私は本当に辛くなって病院行ったら毎日通院で点滴する、もしくは入院するなどのなんとかつわりが楽になる方法を一緒に考えてくれました。

 

 

私は上に子供がいたので毎日点滴に通い、吐き気止めの薬を処方してもらうという選択をしましたがそれも、やらないときに比べてかなりつわりから解放され、体調がよくなりました。つわりは妊娠中に当たり前という考えからつわりで病院に行くというのは勇気がいるかもしれませんが、自分のため赤ちゃんのために辛かったら病院で相談することが一番いいと思います。
つわりは本当に辛いですがちゃんと終りが来るので大丈夫です。

.jpg - つわりが入院レベル!でも上の子がいるので毎日点滴に通いました

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気ブログランキング


にほんブログ村 マタニティーブログ つわりへ

お問い合わせ

お問い合わせはこちらからお願いします。