つわりは背中マッサージがカギ!和らげるためのケアとは

senaka - つわりは背中マッサージがカギ!和らげるためのケアとは

つわりを和らげるための方法の中に背中のマッサージがあるのは知っていますか?

 

冷えを改善したり、便秘を解消したりと身体の巡りを良くするというのは聞いたことあるのですが、背中というのはあまり聞かないですよね。しかし背中を温めたり、マッサージをしてほぐすことでつわりが和らぐこともあるんです。

 

吐き気や嘔吐で起きているのもつらい!という方にはぜひ試してみてもらいたいのです。

背中のマッサージでつわりが和らぐって本当!?その理由とは

senakam - つわりは背中マッサージがカギ!和らげるためのケアとは

私が最初に背中マッサージが良いと知ったきっかけ。私は病院に勤務しているのですが、つわりの間も仕事を続けていました。しかし、体調が悪く休憩させてもらうことばかり。そんなときに仲の良いナースが様子を見に来てくれ、背中をマッサージしてくれたのがきっかけです。

 

最初はチンする湯たんぽをもってきて背中に当ててくれました。身体が冷えていたこともあり、すごく心地よかったのを覚えています。そして「嫌だったらやめるから言ってね?」と背中を優しくマッサージしてくれたのです。

 

 

最初はつわりで横になっている時には放って置いてほしいと言う気持ちもありました。とにかく一人でじっと耐えているしかないと思っていたからです。でも背中だったら横になっていても出来るので起き上がる必要もない。

 

そうしてされるがままに背中マッサージを受けたのが最初でした。その時私はマッサージを受けながらいつの間にか寝落ちしていたのです。いつもは気持ち悪くてなかなか寝付けないので、すっと寝落ちしたのは久しぶりでした。実はマッサージをしてくれたナースはリフレクソロジーの勉強をしていたので人一倍マッサージが上手!

 

背中って見落とがちだけどアリかも!と思ったんです。そこで背中マッサージとつわりの関係を検索していたら、実際に背中をほぐすということがつわりを和らげる溜めに役立つという記事を見かけたのです。

実はつわりの吐き気は、背中の肩甲骨周りの筋肉や、鎖骨周りの筋肉が凝り固まってしまうことで、さらに悪化してしまうケースが多いのです。最近では、つわりを軽減させるために背中のケア方法を指導してくれる助産師さんや病院も増えてきました。

引用 https://karadanote.jp/14415

背中のケアがつわりを和らげてくれることって本当にあるんですよ。これならすぐに出来ます。そこでおすすめの背中ケアの方法を紹介します。

つわりのために!おすすめな背中ケア対策!

1.背中を温めてみる方法

私が最初にしてもらった背中を温める方法。これが一番簡単ですね!肩甲骨の辺りの筋肉をほぐすため、肩甲骨辺りを温めるのがおすすめです。チンする湯たんぽがなければホッカイロでもいいし、お湯で濡らしたタオルをビニールに入れてもOK。背中に当てるのが難しい時は床に置いてその上に横になれば大丈夫♪

 

2、肩甲骨はがし

余裕があれば肩甲骨はがしをしてみるのもおすすめ。トイレで吐くことが多かったり、つわりで寝ていることが多いと肩こりもひどくなりがち。運動もしなくなって身体がガチガチではないですか?

 

家事もセーブして出来るだけ動かないようにしていたこともあり身体は固まっていました。血行も悪くなっていたと思います。ほんの3分。ちょっと動かすだけで肩甲骨がほぐれますよ!

 

肩甲骨はがしをするのもきつい方は、背中の下にゴルフボールを置いてグリグリと刺激してもいいですね。

 

3、背中をさすってもらう

ストレスを感じるとか背中をさすることでストレスホルモンが減ったり、固まった筋肉をほぐすことが期待できるんだそうです。背中を優しくさすることで「オキシトシン」というホルモンが分泌され、このホルモンが不安だったり、ストレスを和らげてくれる効果があるんだとか。

 

ストレスはつわりを悪化させてしまうことがあるため、ストレスを溜めないことは大切なことです。背中をさすってもらうことでストレスを和らげることがつわりを悪化させないためにも大切なことです。

背中ケアと一緒に意識して!深呼吸の効果とは

sinkokyuu - つわりは背中マッサージがカギ!和らげるためのケアとは

私がどんなつわり対策よりも簡単だと思うつわり対策は深呼吸です。これなら背中ケアと一緒に出来ますよね?調子が悪くて何もする気が起きない時にも出来ると思います。

 

つわりの時ってどうしても呼吸が浅くなりがちではないですか?常に気が張っていて、自分と闘っている。背中がこってしまうのと同様に身体にも力が入っていて気が抜けないのです。

 

そんな時には深呼吸をしてみてください。やり方は簡単!

鼻からゆっくりと息を吸い、軽く止めてからゆっくりと口から吐きだすだけです。ポイントは鼻から吸って口から吐くこと、ゆっくりと行うことです。これなら横になっていても出来ますよね!

 

私のおすすめは目をつむって行うこと。心を落ち着かせるために力を抜き、余計なことは一切考えない。心を無にして山の頂上できれいな空気を吸っているイメージです。

 

深呼吸って普段も自分を落ち着かせたいときにやりますよね?深呼吸はストレスを和らげたり、血行が良くなったりとメリットがたくさん。でもそれ以上に気持ちをコントロールするのに最適なんですよ。

 

今日は本当にどうしようもない、体調が悪すぎてメンタルもやられてしまっているという時はいつも深呼吸をしていました。そのうち癖になってきて、気づくと深呼吸していました。

 

手軽だけどものすごく効果を感じます。

癒しの音楽を聞きながら深呼吸。簡単なことだけどけっこう良いですよ?つわりが終わるまではどうしようもない、だけどどうにかしたい。そんなモヤモヤとした気持ちを落ち着かせてくれる深呼吸はぜひ背中ケアと一緒に摂とりいれてみてください。

 

つわりの時期は姿勢が悪くなったり、運動不足になりがち。背中って忘れがちだけどけっこう大事ですよ!背中ケアも忘れずとりいれてくださいね。

.jpg - つわりは背中マッサージがカギ!和らげるためのケアとは

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気ブログランキング


にほんブログ村 マタニティーブログ つわりへ

お問い合わせ

お問い合わせはこちらからお願いします。