つわりのうつが辛すぎる!究極の対策でどうにか乗り切りました

65 - つわりのうつが辛すぎる!究極の対策でどうにか乗り切りました

私は現在34歳。つわりの期間は妊娠9週目から安定期まででした。約2か月間のつわりでしたが精神的にはボロボロでした。つわりが辛すぎてあんなに泣いた時はなかったし、最後は泣くことさえもできない地獄の日々でした。

 

 

つわりが酷いと身体はもちろんですが、精神的にも追いつめられますよね?

私のつわりは本当に王道の嘔吐や吐き気でしたが、一番きつかったのは24時間続く気持ち悪さです。よく言う車酔いの一番ひどい状態がずっとです。これが私にとっては大ダメージでした。何をしていても常に気持ちが悪く起き上がっていることも会話することもつらい。1分も休まることのない生活に気持ちが追い付かなくなってしまいました。そうして私の精神状態はどんどん悪化してしまったのです。

 

つわりで気持ちが落ち込んでいる時に「みんな頑張って耐えているんだからさ」とか「これくらい我慢できないと出産はもっとつらいよ」と言われてしまい、言った方は悪気がないのかもしれませんが私は崖から落とされたような感覚でした。

 

 

この世にもうわかってくれる人は誰もいない、みんな耐えられない私がいけないんだ。そんな気持ちが押し寄せてきて誰とも会いたくない、話したくない。そう思うようになったんです。こんなに気持ち悪いのに耐えているのになんで?どうしたらいいの?そればかりを考えていました。

つわりで精神的に追い詰められた時に有効な対策方法

17 1 - つわりのうつが辛すぎる!究極の対策でどうにか乗り切りました

つわりでメンタルが潰れてしまった時にはありきたりですがまずは気を紛らわすことです。

赤ちゃんのことを考える、自分の好きな買い物をする。好きなドラマや映画をみたりしとにかく違うことに集中することで少しでもつわりのことを考えないようにするのです。本当に何でもいいです。携帯動画でもゲームでも・・とにかくつわり以外に集中できるもの。これで気が紛れるといいのですが・・。

 

それでもダメな場合こともあるかと思います。私はもう赤ちゃんのことなんて考えられないくらい追い詰められていたので、これから先の幸せな生活なんて想像すらできませんでした。そんなときは自分が今の精神状態になっているのは病気のせいだと思うようにしてみてください。自分が弱いからだとか、自分が悪いと思うとより心が壊れてしまいます。

 

 

つわりのせいで心が病気になってしまったからこんなことを考えてしまうんだ、これは本当の私ではないんだと思ってください。身体の不調は病気だとすぐに思えるのに、心の不調は自分を責めてしまいがちなんですよね。だから私は悪くないって思うのは大切です。

 

 

それでも状況は変わらないと言う方は「無」になってみてはどうでしょうか。そんなこと?と思うかもしれませんが、私が最終的に自分を保つためにしていたことです。周囲に言うと笑われますが、私は本当に真剣でした。何かを考えること、気にすること、悲しむことすべてやめる。本当何も考えずにひたすら目をつむって深呼吸。つわりが終わるのを無になって待つ。もちろん笑顔もないし会話も最低限ですけどね。

 

 

その時にはもう泣くのも疲れてしまって感情に左右される方がよっぽど苦しかったんです。何も考えずに目は死んでいましたが、それでも心が乱されない方が楽。本当に本当の究極の対策は無になることだと思っています。

 

 

本当に望んだ妊娠なのに、正直もうどうでもいいと思うこともありました。いや、きっと今思えば心の奥底からそう思っていたわけではないんですけど、もうそんなことも考えられないというか。自分のことだけで一杯でした。こういう時には赤ちゃんのことを考えたり、ベビー用品を見て気を紛らわすといいってネットで見たりしたけど全くそんな気は起きませんでした。

 

 

だってまだ胎動を感じてもない、お腹も出てないからお腹に赤ちゃんがいるって実感が薄くて。うまく言えないけどつわりのつらさと赤ちゃんがお腹にいる実感がつながらないんです。辛いもんはつらいんだよ!みたいな・・

 

 

 

でもこんなこと人にも言えない。頭ではわかっていても心がついていかない。そんな状態でした。

つわりでうつ。それでも耐えている自分をほめてあげてください!

71 - つわりのうつが辛すぎる!究極の対策でどうにか乗り切りました

つわりでうつっぽくなってしまったり、実際にうつになってしまう人はけっこう思います。お母さんになるんだからとか言われても、そういった次元ではないくらいメンタルがやられますよね。

 

でもきっと身近な誰かに相談してもつわりが終わるのを待つしかないという答えになってしまうのではないでしょうか?確かに終わるのを待つしかないことも頭ではわかっているんですよね。頭ではわかっていてもどうしようもないジレンマなんです。

 

 

自分でもコントロールが効かないんですよ、もう。

本当は赤ちゃんが出来てうれしいし、楽しみにしていたんです。でもあまりにつわりがひどすぎて弱音を吐かずにはいられない、心が叫ばずにはいられないんです。なのにそれをせっかく出来たのに言うなんて失礼だとか、お母さんはあなたしかいないとか。そんなことわかってるっつーの。赤ちゃんを大事にしたいからこそこうやって苦しんでいるんですよね。妊娠を継続したいからこそ苦しんでいる。

 

 

 

お母さんは弱音を吐いたらダメなの?つわりはどれだけ酷くてもSOSをだしちゃいけないの?そんな思いになってしまっているとしたら本当に悲しいです。

 

 

この気持ちは本当につわりで精神が追い詰められた人にしか理解できないかもしれません。無理に我慢して取り返しがつかないことになる前に入院をさせてもらえないか相談するのもありだと思います。

 

 

人のつわりの程度を比べる必要もないし、苦しいときは苦しい、泣きたい時には泣いていいんです。だってそうしないと自分が壊れちゃうから。こんな状態まで耐えたことだけでも十分にすごいことだし、なかなか出来ることではないんですよ!

 

 

 

気持ちが不安定な時は他人の言葉がいつも以上に心に刺さってしまうんです。悪意のないことも悪いようにしか受け取れないし、そんな自分にもまた嫌気がさしたり。

 

 

うつになるほどのつわりに耐えてきたなんて、本当に良く頑張っています!誰にでも出来ることじゃない。だから今の自分をほめてあげてください。あなたのつらさも、あなたの頑張りもわかる人はわかりますからね!

.jpg - つわりのうつが辛すぎる!究極の対策でどうにか乗り切りました

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気ブログランキング


にほんブログ村 マタニティーブログ つわりへ

お問い合わせ

お問い合わせはこちらからお願いします。