つわりって吐き癖がつく?怖くて吐きたくても吐けない!

4 - つわりって吐き癖がつく?怖くて吐きたくても吐けない!

つわりで1日に何度も嘔吐をしていると、このまま吐き癖がついてしまわないか不安になることってありませんか?

 

今まで嘔吐なんて縁がなかったのに、今は食後に嘔吐しないといられない。誰だってそんな生活が続いてしまうことに不安がないわけありませんよね。

 

出来れば吐きたくない。でも吐かずにはいられないんです。

つわりは吐いた方が楽になる?吐きたくても吐けない・・

食後や空腹時に我慢できない吐き気に襲われるとき。そんな時には「我慢する」という選択肢さえありません。今すぐにでも出てきてしまうのでいち早くトイレに駆け込まないといけないですよね。

 

私も仕事中はよくトイレに走りました(>_<)自宅にいる時にはすぐにトイレに行けるからいいんですが、出先では常にトイレがどこにあるかチェックしておかないと大変なことになってしまうんですよね。

 

 

すぐに吐ける時にはいいのですが、つらいのは吐きたくても吐けないとき。吐き気があるのに吐けない状態ってけっこうしんどいんです。いっそ吐いてしまった方が楽なんだろうか?でも吐くのもしんどい。そんなモヤモヤとした気持ちが続いてしまいますよね。

 

 

つい指を入れて吐いてしまいたくなるのですが、喉を傷つけてしまう恐れがあるのでやめた方がいいです(>_<)無理に吐くと体力も使ってしまうので、吐かずに少しでもスッキリする方法を紹介しますね!

吐きたくても吐けない時は炭酸を飲んでみて!

61 - つわりって吐き癖がつく?怖くて吐きたくても吐けない!

ちょっと汚い話になってしまいすいません。吐きたいのに吐けなくてモヤモヤしているときに私がしていたのは炭酸飲料を一気に飲むことです。

 

ちょびちょび飲んでもあまり意味がなく、たくさん飲んで一気にげっぷをすると少しスッとします。たまにそのまま吐きます(汗)でも喉に指を入れて無理に吐くよりもこっちの方が喉も傷めないのでおすすめ。無理に吐くと胃液や胆汁で喉が痛くなることもあります。炭酸を飲んでみたり、気分転換をしてつわりから意識をそらしてみてください。

つわりの嘔吐がきっかけで吐き癖がついちゃうのか心配!

吐いた方が楽になることを身体が覚えると、食後には必ず吐く習慣がついてしまうのではないかと心配になります。当時は食後に吐くのはが当たり前だったため。食後に吐かなくなる自分が全く想像できなくなってしまったんです。

 

つわりが終わったらはかなくなるのだろうか?

産むまで食後は吐くのだろうか?

 

もしかしたらこのまま吐き癖がついてしまうのではないか・・これまで吐くこととは無縁だったのに今や吐かずにいられない生活。


実際に吐き癖がつくかと言うと、つわりの時のように頻繁に吐くことはなくなります。つわりが終わるときにいつの間にか食後の嘔吐も治まってきたり、出産してはかなくなることがほとんどです。

 

 

後期つわりで胃が圧迫されて食後に再び吐くようになってしまうこともあります。 ただこれらはつわりによるもので、食後の嘔吐がこのままずっと続くわけではないのです。

 

 

しかし。全く妊娠前の元通りにすべての人がなるかと言えばそうではないかもしれません。私はそれまでどれだけ気持ち悪くても吐きたくない、吐けないタイプだったのですが、吐いた方がいいかもしれないと思った時には自ら吐くようになってしまいました。

 

 

それが良いか悪いかといえば、あまり良くないのかもしれません。さらにつわりの間ものすごく苦手だったものが、つわりが終わってからも生理的に受付なくなってしまいました。すぐに吐きたくなってしまうこともあります。吐くことに抵抗がなくなったからでしょうか。吐けばいいやという気になってしまうんです。

 

 

吐いた方が楽。この感覚を覚えてしまうと出産後にも楽になるために吐くことがあったのも確かです。ただしそれは本当に体調の悪いときだけなので、普段の生活で吐くことはほぼないので安心してください。以前なら吐かなかったんだけど・・というときは確かにありますが、毎日吐くとか必ず食べると吐きたくなるということはないです。

 

 

後々に吐き癖がついてしまうから出来るだけ吐きたくないと考えているのなら、無理に操作しないことが一番だと思います。通常はつわりが終われば自然と吐く行為も治まります。

 

 

1日に何度も何度も吐いても、つわりが終われば吐かなくなるものです。ですので今は無理をせずに吐きたいと感じた時には吐き、吐きたくても吐けない時には無理に吐くのはやめておきましょう。

.jpg - つわりって吐き癖がつく?怖くて吐きたくても吐けない!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気ブログランキング


にほんブログ村 マタニティーブログ つわりへ

お問い合わせ

お問い合わせはこちらからお願いします。