つわりで嘔吐した黄色の正体!水も飲めない悲劇

34 - つわりで嘔吐した黄色の正体!水も飲めない悲劇

つわりで食べものは全て吐いてしまった後や、何も食べれない時に黄色い液体を吐いてしまった事はありませんか?今まで多くの経験はあっても黄色い液体が出るほどの事はなかなかしたことがないのではないでしょうか。初めてその液体を見たときはとても驚くと思います。しかもこれはまた願い。こんなに入ってしまって私のからは大丈夫なのだろうか?赤ちゃんに影響は無いのだろうか?様々な不安がつきまといますよね。

つわりで吐いた黄色い液体。これは胃液?それとも・・

72 - つわりで嘔吐した黄色の正体!水も飲めない悲劇

私は最初胃液を吐いたんだと思っていました。しかし、私の勤務先の看護師に気になって聞いてみたところ、胃液自体は透明なんだよと教えてもらいました。

 

「え、じゃこの黄色い液体は何?」

 

実は胃液は無色透明で、この黄色くなっているのは胆汁が混じっているせいなんだそうです。肝臓で作られた時は胆汁が薄い黄色しているそうなのですが、だんだんと濃くなって濃いめの黄色っぽかったりオレンジっぽくなったりしてくるんだそうです。嘔吐したときの黄色い液体と言うのはこの胆汁が胃液に混じっているんだそうです。

胆汁を吐くなんて!私のつわりはそれほどひどかったの?

自分がまさか胆汁まで開いているなんて。確かに食べ物はできた後にも何度も何度も吐きもう何も出ないのにと思う位吐いていました。

吐くものがないのに吐く。これが思った以上に辛いのです。しかもあの苦味は吐いた後しばらく口の中に残るんですよね。この苦い黄色い液体のせいで余計に空いてしまう人もいるようです。

吐いた後ではなく出来れば吐く前に水を飲む

67 - つわりで嘔吐した黄色の正体!水も飲めない悲劇

吐くものがなくても吐き、胆汁まででるような状態の後はすぐも水を飲んでも受け付けない場合が多いです。水を飲んでも結局すぐに戻してしまうんですね。

口の中の苦味を消したいので、水で流したいと言う気持ちがよくわかります。しかし胃液や胆汁を吐いたあと大体30分ぐらいは飲食をやめておいたほうが無難です。できれば口の中をすすぐ程度にしておきましょう。

 

また吐いてしまうと困るので、私は吐いた後は枕や布団を積んで頭を高くして横になっていました。

慣れてくるとと言うのも変なのですが、毎日毎日吐いているとできるだけ吐きやすいようにと考えるようになります。

吐いた後に水を飲むのではなくて、吐く前に水を飲む。これオススメです。吐く前に水を飲むのも確かに辛いのですが、先に水飲んでおくことで勢いよく出て楽に吐くことができます。さらに胃液を薄めることができるので喉を守ることもできます。

 

水が苦手なら自分の飲みやすいお茶でもいいと思います。私は水の匂いも受け付けなかったのでよく吐く前にお茶を飲んでいました。

もちろん妊娠中にカフェインは摂りすぎると良くないと言うのでできるだけ控えるように話していましたが、水が飲めない私にとっては全くカフェインを取らないと言うのが正直厳しくて。水分を全く取らないよりはいいと自分に言い聞かせてできるだけ量を減らしてお茶を飲んでいました。ただ、毎回緑茶だとちょっと罪悪感があったので爽健美茶や十六茶など何か水のお茶も取り入れながらどうにか水分を取るようにしていました。

胃液を吐くつわりはこまめに食べるのが一番の対策

8 - つわりで嘔吐した黄色の正体!水も飲めない悲劇

食べ物を吐いた後に胃液を吐いてしまう時は先に水などを飲んでおくのがおすすめです。しかし空腹時の嘔吐が止まらない場合もあります。空腹時は吐き気がしてから水を飲んでもそれほど意味がありませんでした。水分だけではダメで、やはり空腹にならないように食べ物を胃に入れることが大切です。

 

お腹が空いてからでは間に合いません。お腹空く前に、例えば食後2時間を目安に軽く食事をしておくこと。

これでだいぶ違います。だんだんと自分のペースがつかめてくると思います。いつも何時ごろ空腹になる吐き気が襲ってくるのか。どんな食べ物だったら比較的食べやすいのか。それらが分かってくれば計画的に空腹を防ぐことができます。つわりが始まった頃は精神的にも余裕がなくただひたすら辛いと嘆くことばかりでした。しかし嘆いていてもつわりが軽くなるわけではありません。自分のつわりは自分でないとわからないのです。

 

 

自分でつわりの対策を分析し吐かない工夫、または吐きやすい工夫をしていくことが大切です。誰でも最初からうまくはいきません。昨日はちょっと時間が遅くなってしまったから今日はもっと早くに食べ物入れておこう、スポーツドリンクは吐いた時に匂いが気になるからかなり薄めに作って持ち歩こう。そんなふうに調整できるようになるのはつわりが始まって結構経ってからでした。しかし安定期までは意外と長くその工夫がだいぶ役に立ちます。

 

 

胃液や胆汁を吐くようなつわりをそのままにしておくと脱水症状を起こしてしまう可能性もあるし、喉を痛めてしまうリスクもあります。

黄色い液体まで吐くほど辛いつわり。なかなか共感してくれるほど辛いつわりを味わった人がすぐにいないのではないでしょうか?座り回ったけどそこまでじゃなかったと言う人が私の周りも多かったのです。だからこそ最初はこの黄色い液体が何なのかわからなかったし、どうやって対策していけばいいのかもわかりません。しかし何もしないまま辛いつわりの期間を過ごすのもいや。

これをすれば絶対にと言うような方法もないので、あくまで和らげるためのアドバイスですがやって損はないと思います。ほんの少しでもつわりを楽にするために自分なりの対策方法を見つけてください!

.jpg - つわりで嘔吐した黄色の正体!水も飲めない悲劇

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気ブログランキング


にほんブログ村 マタニティーブログ つわりへ

お問い合わせ

お問い合わせはこちらからお願いします。